1. HOME
  2. 焼酎用語集
  3. 種麹【たねこうじ】

焼酎用語集

種麹【たねこうじ】

麹を作る際、麹菌を供給する目的で蒸米などに加えるもの。玄米などの原料に純粋な麹菌をつけて培養し、胞子を十分に出させた後、乾媒させて造る。焼酎酒蔵は、種麹屋から購入して使用する。黄麹・黒麹・白麹などがある。。
市販の種麹には米粒に胞子の付着した粒状のものと、胞子とでんぷんを混ぜた粉状の二種類がある。かつて、多くの蔵では麹菌が自然に生えるのに任せていた。種麹の使用量は通常、原料の1/1000といわれる。


戻る

人気の記事

  1. 焼酎とウォッカの違いは何?の画像
  2. 焼酎とスピッリッの違いは何?の画像
  3. 焼酎はロックで楽しむ!こだわりのポイントを解説しますの画像
  4. RTDとはの画像
  5. RTDとはの画像