1. HOME
  2. 焼酎用語集
  3. 本格焼酎【ほんかくしょうちゅう】

焼酎用語集

本格焼酎【ほんかくしょうちゅう】

単式蒸留機で蒸留した、アルコール度数が45度以下の焼酎のこと。酒税法上において「しょうちゅう乙類」に分類されていたが、2006年(平成18年)の酒税法改定により、「単式蒸留しょうちゅう」に名称を変更。本格焼酎の特徴は、原料由来の特性、および製造方法由来の特有成分を有すること。醪を造って蒸留する醪取り焼酎と、清酒の酒粕をもみがらとともに蒸留する粕取り焼酎がある。また、酒税法改定を機に、「しょうちゅう甲類」(甲類焼酎)は、「連続式蒸留しょうちゅう」に名称を変更した。


戻る

人気の記事

  1. 焼酎とウォッカの違いは何?の画像
  2. 焼酎とスピッリッの違いは何?の画像
  3. 焼酎はロックで楽しむ!こだわりのポイントを解説しますの画像
  4. RTDとはの画像
  5. RTDとはの画像